8ミリフィルム|木工事

国立山中病院の近くにはパン屋さんがあった。その店の主人、Mさんの家が燃えて亡くなってしまい、その家を建てている様子の記録映像。屋根を組み立てる作業を大工さんの指揮のもと近隣順民一丸になって組み立てている。フィルム提供者(国立山中病院の元スタッフ)は「家を建てることは当時祭のような行事だった」と当時を振り返る。

木工事
資料情報
資料ID ka f 0077
保管場所 フィルム所有者の自宅
メディアタイプ 8ミリフィルム
制作年 1977年
制作者 フィルム所有者
撮影/制作地 山中
関連する地域 山中
再生時間 13分29秒
カラー/白黒 カラー
音声あり/なし なし
備考 なし